『当サイトはプロモーションを含みます』

台風対策完全ガイド!窓ガラス保護から食料備蓄まで

00 天候

最近、日本には大型で強力な台風が頻繁に上陸しています。

水害だけでなく、多くの地域で甚大な被害が発生しているため、台風に備える準備は非常に重要です。

そこで今回は、台風に備えての食料備蓄や雨風対策について詳しく解説します。

窓ガラスの保護対策

01

台風時に最も懸念されるのが、強風による窓ガラスの破損です。

破損を防ぐためにも、以下のアイテムを揃えておきましょう。

  • 養生テープ
  • ダンボール
  • 新聞紙
  • 飛散防止フィルム

雨戸やシャッターがない場合でも、これらのアイテムで対策を施すことで、窓ガラスを守ることができます

食料と防災グッズの備蓄

02

台風が近づくと、食料の備蓄が心配事の一つになります。

とくに、電気やガスが使えない状況を想定して、電気を使わない食べ物の準備が重要です。

電気を使わない食べ物

以下の食べ物を準備しておくと、突然の停電でも慌てずに済みます。

  • 菓子パン
  • サンドイッチ
  • 缶詰
  • お菓子など

これらの食べ物は手軽に購入でき、そのうえ調理不要で食べられます。

また、電気がある場合はカップ麺や冷凍食品、レトルト食品なども便利です。

さらに、ミネラルウォーターの備蓄も忘れずに行いましょう。

おわりに

03

近年、強力な台風が日本に上陸することが増えています。

そのため、ただ一晩の台風で甚大な被害が出ることも少なくありません。

いざ台風が来た時に慌てないためにも、日常から窓ガラスのチェックや食料の確認を行うことが重要です。

夏は台風が接近する時期に入ってきますので、しっかりとした準備をしておきましょう。

スポンサーリンク
天候
スポンサーリンク