『当サイトはプロモーションを含みます』

【カブトムシ】を手に入れよう つかまえる?それとも買って来る?

photoACの画像 カブトムシ

カブトムシは昔も今も、夏を代表する昆虫の王様です。

この記事を読まれている方の中には、子供のころに半そで半ズボンで麦わら帽子をかぶり、虫とり網を振り回しながらカブトムシを探して山の中を走り回った思い出のある方もいるかもしれませんね。

子供のころ、カブトムシを持っていることがうれしくて、友達に見せびらかしていたことを思い出してしまいます。

子供にとって、カブトムシって宝物なんですから。

もしあなたがお子さんから「カブトムシが欲しい!」とせがまれたら、この記事はお役にたてるでしょう。

さあ、素晴らしい宝物を手に入れてみませんか。

カブトムシをつかまえよう

方法

カブトムシをつかまえるには、エサを使ってワナを仕掛ける方法が最も確実です。

ではその方法を紹介しますね。

カブトムシのいる樹木

カブトムシは、クヌギやコナラのように深いしわの入った樹皮を好みます。

しわにしっかりとつかまることがで出来るので、つかまっているのが楽なのかもしれませんね。

エサの作り方

ワナに使うエサは、バナナとカルピス、または焼酎で作ります。

バナナを1センチ幅ほどに輪切りにして、カルピスまたは焼酎をかければ出来上がりです。

これを水切りネットやストッキングに入れたものを何本か用意すれば、エサの準備は完了です。

ワナを仕掛ける時間と回収する時間

カブトムシは夜行性、つまり夜に活動します。

ですのでワナは夕方に仕掛けましょう。作ったエサを、ねらった木の背の高さくらいのところに鋲(びょう)やクギで固定してください。

これでワナの準備は完了です。簡単でしょう。

日が昇ってくると仕掛けたワナにほかの昆虫も群がって来ますので、ワナは次の日の朝の4時ごろには見に行くようにします。

つかまえに行くときの服装

長そでに長ズボンをおすすめします。虫さされの予防になります。

長ぐつを履いていると、ぬかるみや水たまりがあってもズボンを汚さずに済みますね。

軍手やビニール製の手袋をして行くと安心です。森の中には草木のトゲなど手を傷つけるようなものがたくさんありますから。

持っていくと便利なもの

  • 虫よけスプレー
  • 虫さされ用のクリーム
  • 目薬
  • 懐中電灯
  • 虫かご

虫よけスプレーやクリームは、もちろん蚊の対策ですね。森の中には蚊がたくさんいるのです。

虫をとるときはどうしても見上げることが多くなりますので、目にゴミが入りやすくなります。目薬はそのための対策です。

また、木が多く生い茂っている森では、思ったよりも暗い場所がありますので、懐中電動を持っていると安心ですね。

虫かごですが、必ず肩ひものあるものを選び、肩から掛けておきましょう。置き忘れの防止になります。

無理に引っ張らないよう要注意!

ワナにかかっているカブトムシを見つけても、けっして無理に引っ張らないようにしてください

カブトムシが木にしがみついている力は思ったよりも強いものです。無理に引きはがそうとすると、脚をもいでしまう恐れがあります

そっとやさしくつまんで、ゆっくりと引きはがすか、またはカブトムシの背中をやさしくなでてやりましょう。

カブトムシは背中をなでられると前へ歩く習性があります。これを利用して手のひらに移動させるのです。

十分に気を付けて、大切にあつかってあげましょう。

photoACの画像

写真は半そでですが、長そでをおすすめします。

カブトムシを買いに行こう

近くにカブトムシが生息していないような都会に住んでいる方や、とりに行くような時間が作れない方には、カブトムシを「買う」方法をおすすめします。

値段はどのくらい?

国産カブトムシは産地によって値段に違いがあり、千円から5千円ほどで売っています。

メスよりもオスの方が高い傾向があります。

また、ヘラクレスオオカブトのような外国産のカブトムシ7千円から2万円くらいが一般的ですが、特殊な個体では数万円もするものもあります。

photoの画像

ヘラクレスオオカブト

ネットショップ

楽天やAmazonなどの通販サイト、または専門のネットショップです。

ただし、以下の2点に注意してください。

  1. 必ず、死んで届いた場合の補償を確認しておく。
  2. 「成虫」と表示されていることを確認する。

ネットショップでは、「幼虫」の販売もされています。しかし商品の紹介には成虫の写真が使われていることが多いのです。

安いと思って喜んで注文すると、幼虫が届いてガッカリ、なんてこともありますので注意しましょう。

ペットショップやホームセンター

ペットショップやホームセンターなどの実店舗で買うメリットは、なんといっても実際に見て選べるということです。

ただし、どのように売られているかに注意するようにしてください。

簡単にいうと、1匹1匹が個別のケースに入って売られているお店で買いましょう、ということです。

1つのケースに何匹も一緒に入って売られている場合、カブトムシ同士がエサの取り合いでケンカをしたりして、弱っていることが多いのです。

その場合、買ってから数日で死んでしまうということもありますので、注意してください。

道の駅

期間限定ですが、夏になると道の駅でもカブトムシが買えることがあります。

ネットショップやペットショップなどよりも安く買えることが多いのが魅力ですね。

お近くに道の駅があるのでしたら、ぜひ問い合わせてみることをおすすめします。

カブトムシが買える道の駅10選

※ クリックすると拡大します♪

  1. 道の駅「昆虫の里たびら」(長崎県平戸市)0950-57-0567
    国道204号線沿いです。
  2. 道の駅「くるめ」(福岡県久留米市)0942-47-4111
    国道230号線沿いです。
  3. 道の駅「サザンセトとうわ」(山口県大島郡周防大島町)0820-78-0033
    国道437号線沿いです。
  4. 道の駅「阿賀の里」(新潟県阿賀町)0254-99-2121
    国道49号線沿いです。
  5. 道の駅「あおき」(長野県小県郡青木村)0268-49-0333
    国道143号線沿いです。
  6. 道の駅「果樹公園あしがくぼ」(埼玉県秩父郡横瀬町)0494-21-0299
    国道299号線沿いです。
  7. 道の駅「多古あじさい館」(千葉県香取郡多古町)0479-79-3456
    国道296号線沿いです。
  8. 道の駅「くりもと紅小町の郷」(千葉県香取市) 0478-70-5151
    県道44号線沿いです。
  9. 道の駅「あいづ 湯川・会津坂下」(福島県河沼郡湯川村)0241-27-8853
    国道49号線沿いです。
  10. 道の駅「みそぎの郷きこない」(北海道上磯郡木古内町)01392-2-3161
    国道228号線沿いです。

※ 道の駅の諸事情によっては販売されないことがあります。出かける前に確認することをおすすめします。

おわりに

山の中を探し回って苦労してつかまえてきたカブトムシ。高いお金を出して手に入れたカブトムシ。

どちらにしても、あなたやあなたのお子さんにとってはかけがえのない大切なカブトムシです。

生きている命に寄りそい、命の大切さを知り、楽しい思い出を作っていきたいですね。

 

この記事があなたのお役に立ってくれたら、とてもうれしく思います。

 

カブトムシ
スポンサーリンク