『当サイトはプロモーションを含みます』

【日帰り温泉・茨城編】疲れた心を癒やしましょう。明日からまた頑張るために!

旅、旅行

この頃はコロナ禍の影響のために仕事がうまくいかなくなり、収入が減って悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

しかもマスクの常時着用にソーシャルディスタンスの保持など、何かと人に気をつかうことも多くなっていますし。

いろいろと考えていると頭の中がもんもんとして憂うつになりそうです

 

「温泉でも行きたいんだけど、日帰りで行ってこれるところってあるのかな?なんか、疲れちゃって」と、茨城県に住む友人から聞かれたのです。

この頃は思うように仕事がはかどらず、何をやってもうまくいかないとのこと。

すぐにでもやらなければならないことはたくさんあるのに、まったくやる気が起きないそうなのです。

心が疲れ切ってしまったのでしょう

 

1人でゆっくりしたいので、スーパー銭湯とか健康ランドだとちょっとにぎやかすぎてね、ともいっていました。

よし、それなら私が探してあげましょう!日帰りで利用できる温泉

しかも、明日からまた頑張るぞ!と気力が復活するくらいに心を癒やしてくれる温泉を!

 

この記事には、入湯のみの利用ができる茨城県の温泉宿が書いてあります。

忙しい毎日でも、日帰りだったらなんとかなるでしょう。

 

温泉にゆったりとつかれば、得られる効果は大きいです。疲れ切った心も、きっと癒やしてくれますよ。

毎日が忙しくて心が疲れてしまっている方に、この記事が参考になってくれたらとてもうれしいです。

 

  1. 日帰りで行ける茨城県のおすすめ温泉地10選!場所によっては絶景露天風呂もあり
    1. 友の湯温泉(北茨城市平潟町)
      1. 【友の湯旅館】源泉かけ流しの温泉宿
    2. 袋田温泉(久慈郡大子町)
      1. 【思い出浪漫館】茨城県で最初の温泉宿
      2. 【月居温泉滝見の湯 白木荘】袋田の滝上流部に位置する区民直営の宿
    3. 大子(だいご)温泉(久慈郡大子町)
      1. 【ホテル奥久慈館】四季によって美しく移り変わる山々の眺望の宿
    4. 筑波山温泉郷(つくば市)
      1. 【江戸屋】創業390年の伝統と格式の宿
    5. 磯原温泉(北茨城市)
      1. 【としまや月浜の湯】磯原温泉発祥の宿
    6. 横川鉱泉 温泉街(常陸太田市)
      1. 【山田屋旅館】300年の歴史をもつ美人の湯
      2. 【横川温泉 湯元巴屋(ともえや)旅館】130年の歴史を誇る伝統の宿
    7. 天然温泉 きぬの湯(常総市)
      1. 【日帰り温泉施設】貴重な源泉かけ流しが体験できる天然温泉
    8. ぶんぶくの湯(笠間市)
      1. 【秘湯 ぶんぶくの湯】山あいにたたずみ、心の休まる静かな温泉宿
    9. 阿字ヶ浦温泉(ひたちなか市)
      1. 【阿字ヶ浦温泉 のぞみ】地下1,000メートルからくみ出した古代海水の香りただよう温泉宿
    10. ひたちなか温泉(ひたちなか市)
      1. 【喜楽里(きらり)別邸】露天風呂の天然のかけ流しで心を癒やす温泉宿
  2. おわりに
    1. いいね:
    2. あわせて読みたい記事

日帰りで行ける茨城県のおすすめ温泉地10選!場所によっては絶景露天風呂もあり

※ コロナ禍の影響により、営業時間・利用料金が変わることも考えられます。お出かけの際には公式サイトやお電話で確認してから出発してくださいね。

 

友の湯温泉(北茨城市平潟町)

太平洋の広大な海原と壮観な山々をどちらも楽しめるロケーションは気分を新たにして心を癒やすにはうってつけです。

泉質はメタケイ酸の単純泉で、痔(じ)や冷え性、リウマチなどに効果があるといわれています。


【友の湯旅館】源泉かけ流しの温泉宿

利用時間:17:00~20:00

利用料金:500円

連絡先:0293-46-0551

最寄り駅:大津港駅(JR常磐線)

最寄りIC:北茨城IC(常磐自動車道)

所在地:北茨城市平潟町493

公式サイト北茨城市観光協会/旅館友の湯

photoACの画像

北茨城市 五浦(いづら)海岸

袋田温泉(久慈郡大子町)

山々に囲まれた、平安の世から続く静かな温泉郷です。

1人でゆったりと心を癒やすにはピッタリな環境ですよ。すぐ近くには観光スポットとしても有名は“袋田の滝”もあります。

泉質はアルカリ性単純泉で、神経痛やリウマチに効果があるといわれています。


【思い出浪漫館】茨城県で最初の温泉宿

利用時間:11:00~14:30 <渓流露天風呂(11:00~12:00)、大浴場(12:00~14:30)>

利用料金:大人1,000円、子供500円

連絡先:0295-72-3111

:(予約センター)0570-200-418(10:00-19:00)/ FAX 0295-72-3223

最寄り駅:袋田駅(JR水郡線)

最寄りIC:那珂IC(常磐自動車道)、宇都宮IC(東北自動車道)、矢吹IC(東北自動車道)

所在地:茨城県久慈郡大子町袋田978

公式サイト思い出浪漫館

【月居温泉滝見の湯 白木荘】袋田の滝上流部に位置する区民直営の宿

利用時間:8:00~19:00

利用料金:大人、子供とも450円

連絡先:0295-76-0373

最寄り駅:袋田駅(JR水郡線)

最寄りIC:那珂IC(常磐自動車道)、宇都宮IC(東北自動車道)、矢吹IC(東北自動車道)

所在地:茨城県久慈郡大子町小生瀬2879−4

公式サイト月居温泉滝見の湯 白木荘

photoACの画像

袋田の滝の瀑布

大子(だいご)温泉(久慈郡大子町)

奥久慈(おくくじ)温泉郷ともいわれる大子温泉は緑のあふれる豊かな自然に囲まれていて、疲れたあなたの心を癒やしてくれますよ。

硫酸塩泉の泉質美肌効果があると人気が高いですね。

また、神経痛や胃腸の病にも効果があるといわれています。


【ホテル奥久慈館】四季によって美しく移り変わる山々の眺望の宿

利用時間:13:00~16:00

利用料金:大人680円、子供400円

連絡先:0295-72-0650(ホテル直通)
:0570-002-780(予約受付)

最寄り駅:常陸大子駅(JR水郡線)

最寄りIC:那珂IC(常磐自動車道)、矢板IC(東北自動車道)

所在地:茨城県久慈郡大子町池田2369-3

公式サイトホテル奥久慈館

筑波山温泉郷(つくば市)

アルカリ性単純泉でミネラルを多く含む筑波山の温泉は、美肌効果があることでとても人気です。

そのうえ筑波山系を見渡す絶景のロケーションは最高です。

 

首都圏から近いにも関わらず、自然の息吹にいだかれながら1人静かに癒やしを求めることのできる環境は、心の回復にはピッタリですよ。

神経痛や関節痛、五十肩や冷え性などにも効果があるといわれています。


【江戸屋】創業390年の伝統と格式の宿

利用時間:11:30~15:00(受付は14:00までです)

利用料金:大人(中学生以上)1,200円、子供(3歳~小学生以下)600円 (料金にはハンドタオル代も含まれています)

連絡先:029-866-0321

最寄り駅:土浦駅(JR常磐線) または、つくばセンター(つくばエクスプレス)

最寄りIC:土浦北IC(常磐自動車道)、桜川筑西IC(北関東自動車道)、くつば中央IC(圏央道)

所在地:茨城県つくば市筑波728

公式サイト筑波山江戸屋

photoACの画像

冬の筑波山

磯原温泉(北茨城市)

太平洋の広大な海原を一望出来るロケーションは素晴らしいとしかいえません。

童謡詩人として有名な野口雨情が“磯原小唄”でも紹介している温泉地です。

 

源泉は、海辺に近い温泉地にはめずらしい硫黄泉です。肌がスベスベになるために美肌の湯としても有名です。

神経痛やリウマチ、疲労回復にも効果があるといわれています。


【としまや月浜の湯】磯原温泉発祥の宿

利用時間:11:00~14:00 <浜見の湯>

利用料金:大人1,100円、子供550円

連絡先:0293-43-1311

最寄り駅:磯原駅(JR常磐線)

最寄りIC:北茨城IC(常磐自動車道)

所在地:茨城県北茨城市磯原町磯原200-3

公式サイトとしまや浜月の湯

photoACの画像

磯原海岸と野口雨情の歌碑

横川鉱泉 温泉街(常陸太田市)

源泉が見つかったのは今から1,000年近くも前という、歴史のある温泉街です。

西暦1573年(宝暦3年)の江戸の世には、温泉宿として開業しました。

 

泉質はアルカリ性の単純硫黄泉で、やはり美肌の湯として有名です。

他には神経痛や痔(じ)、消化器系の病気にも効果があるといわれています。


【山田屋旅館】300年の歴史をもつ美人の湯

利用時間:10:00~16:00

利用料金:500円

連絡先:0294-82-2236

最寄り駅:常陸太田駅(JR水郡線)

最寄りIC:那珂IC(常磐自動車道)

所在地:茨城県常陸太田市 折橋町1409

公式サイト元湯 山田屋旅館

【横川温泉 湯元巴屋(ともえや)旅館】130年の歴史を誇る伝統の宿

利用時間:9:30~20:00(休憩利用は9:30~1600)

利用料金:400円(休憩利用は1,500円)

連絡先:0294-82-3330

最寄り駅:袋田駅(JR水郡線)、常陸太田駅(JR水郡線)

最寄りIC:日立南太田IC(常磐自動車道)

所在地:常陸太田市折橋町1408

公式サイト横川温泉 湯元巴屋旅館

天然温泉 きぬの湯(常総市)

きぬの湯は、日帰り入浴の利用ができる温泉施設です。

別料金で貸し切り風呂も利用が可能です。

 

湯質はナトリウムを含む弱アルカリ性の塩化物質泉で、源泉かけ流し。

神経痛やリウマチ、それに高血圧や疲労回復に効果があるといわれています。


【日帰り温泉施設】貴重な源泉かけ流しが体験できる天然温泉

利用時間:10:00~23:00(閉館は24:00)、貸し切り風呂は11:00~22:00

利用料金:大人1,400円、子供(小学生以下)500円 (貸し切り風呂は別料金 要予約)

連絡先:0297-20-3751

最寄り駅:守谷駅(つくばエクスプレス)

最寄りIC:谷和原(やわら)IC(常磐自動車道)

所在地:茨城県常総市内守谷町きぬの里1丁目5-6

公式サイトきぬの湯

ぶんぶくの湯(笠間市)

今から1,200年も昔の平安の世に、弘法大師が関東ご巡錫の際に源泉を発見したといわれています。

世にいう「弘法大師踏み止めの水」です。

ぶくぶくと泡をたてて湯が湧き出る様子から“ぶんぶくの湯”と名付けられたそうですよ。

 

昔から湯治の湯として有名で、江戸時代の書にも書かれています。

しばらくの間日常から離れて心を癒やすには、まさにうってつけの温泉地かもしれません。

 

湯質はヒドロ炭酸やカルシウムを含むナトリウム泉で、腰痛や肩こり、それに胃腸病や皮膚病、とくにアトピー性皮膚炎に効果があるといわれています。


【秘湯 ぶんぶくの湯】山あいにたたずみ、心の休まる静かな温泉宿

利用時間:10:00~19:00

利用料金:大人500円、子供(小学生以下)250円

連絡先:0296-72-6295

最寄り駅:友部駅(JR常磐線)、笠間駅(JR水戸線)

最寄りIC:友部IC(北関東自動車道)

所在地:笠間市大渕532番地

公式サイト笠間市観光協会/ぶんぶくの湯

阿字ヶ浦温泉(ひたちなか市)

国営ひたち海浜公園に近いこの温泉は、地下に閉じ込められた太古の昔の海水が、気の遠くなるような年月をかけて熟成されたものです。

そのため“古代の湯”または“化石海水”などとも呼ばれています

 

湯質は非常に濃いナトリウム塩化物強塩泉で、関節痛や慢性皮膚病、それに冷え性や切り傷・やけどなどにも効果があるといわれています。


【阿字ヶ浦温泉 のぞみ】地下1,000メートルからくみ出した古代海水の香りただよう温泉宿

利用時間:10:00~22:00

利用料金:大人900円(土日祝1,150円)、子供(小学生以下)500円

連絡先:029-265-5541

最寄り駅:阿字ヶ浦駅(茨城交通那珂湊線)

最寄りIC:ひたち海浜公園口IC(北関東自動車道)

所在地:茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290

公式サイト阿字ヶ浦温泉 のぞみ

photoACの画像

ひたち海浜公園

ひたちなか温泉(ひたちなか市)

四季折々に変化する山の景色が、日常に疲れた心を休ませてくれる温泉地です。

ひたち海浜公園にも近く、温泉で心を癒やしたあとは、太平洋にゆっくりと沈んでゆく夕日を眺めるのも良いかもしれませんよ。

 

泉質はナトリウム塩化物泉です。関節炎やリウマチ、腰痛、胃腸機能の改善に効果があるといわれています。


【喜楽里(きらり)別邸】露天風呂の天然のかけ流しで心を癒やす温泉宿

利用時間:9:00~24:00(受付は23:00まで)

利用料金:大人1,050円(土日、特定日1,250円)、子供(小学生以下)650円(土日、特定日750円)

連絡先:029-229-2641

最寄り駅:研究学園駅(つくばエクスプレス)

最寄りIC:つくば中央IC(圏央道)

所在地;茨城県つくば市西大橋614-1

公式サイトつくば温泉 喜楽里別邸

おわりに

忙しい毎日でも、日帰り温泉なら湯につかってゆっくり物思いにふけったり、絶景を眺めて気分転換したりできるでしょう。

なかなか思うようにいかずに心が疲れる毎日でも、よし、明日からまた頑張るぞ!という気持ちにしてくれると思います。

 

友人にこの記事の内容を教えてあげたところ、とても喜んでもらえました。

あとはどこへ行ってみようか、ゆっくりと考えてみるそうです。あなたもぜひ、出かけてみてはいかがでしょうか。

この記事があなたのお役にたてたなら、とてもうれしく思います。

旅、旅行
スポンサーリンク