『当サイトはプロモーションを含みます』

中釜戸(なかかまど)のシダレモミジって何!?紅く染まった天然記念物に感動!(福島県渡辺町)

シダレモミジ-00 旅、旅行

「しだれ桜は聞いたことがあるけれど、それのもみじバージョンってこと?」と、疑問に思いながら、平(たいら)方面から県道240号線を通って渡辺町へ向かいました。

「シダレモミジ」の矢印看板にしたがって県道を左に折れると、道は急に狭くなります。指定された駐車場に車を停めて、案内看板の通りに歩いていると、突然目の前に紅く染まった大樹が、、、

今回は、「こんなモミジって本当にあるんだ」、と思わず口に出してしまった国指定の天然記念物「中釜戸(なかかまど)のシダレモミジ」を紹介していきますね。

シダレモミジはここ!アクセス方法を紹介

車で行くなら:常磐自動車道いわき湯本ICから車で約15分
電車で行くなら:JR常磐線泉駅からタクシーに乗って約10分

住所:福島県いわき市渡辺町中釜戸字表前117-2

問い合わせ:いわき市文化振興課 TEL:0246-22-7544

公式ホームページhttps://kankou-iwaki.or.jp/spot/10209

目の覚めるような紅と白のコントラスト!圧巻のシダレモミジに感動

まるで、白い大蛇がくねっているような真っ白な樹幹に、傘をさしているかのように真っ赤なモミジが広がっています。

こんなモミジ、こんなモミジがあるなんて、想像したこともなかったです。紅葉といえば、山全体が紅色に染まっているイメージでしたから。

樹木単体で、こんなにキレイなモミジがあるなんて、本当に感動です。一緒に建っている古いお堂が、またいい雰囲気をかもし出していますよ。

県道240号線から山側の方面へ

シダレモミジ-01

県道240号線から山の方へと入ります

シダレモミジ-31

専用駐車場があります

シダレモミジ-32

駐車場には案内図も設置されていました。歩くのがちょっとしんどそうです(*´ω`*)

シダレモミジ-02

のんびり歩いていると案内看板が出てきました

シダレモミジ-03

案内看板にしたがって右に入ります

シダレモミジ-04

もうすぐです

シダレモミジ-05

なぜ大判焼が、、、、、、

シダレモミジ-06

やっと見えてきました!

シダレモミジの姿に感動!

「中釜戸のシダレモミジ」は、イロハカエデの突然変異種とのことです。

樹高は6.8mもあり、幹周りは3.5m、広がっている傘のようなモミジは東西で10mもあります。

昭和12年(1937年)に、国の天然記念物に指定されました。見頃は11月下旬から12月上旬です。

シダレモミジ-07

結構、観光客が来ています

シダレモミジ-08

近づくと、異様な樹幹がはっきり見えてきます

シダレモミジ-09

これは、、、、、、

シダレモミジ-10

まるで白い大蛇のようです

シダレモミジ-13

シダレモミジ-11

単体でこんなにも枝を張ったモミジもあるのですね。びっくりです。

シダレモミジ-12

シダレモミジ-18

シダレモミジ-16

「国指定 天然記念物」と書いてあります

シダレモミジ-17

古いお堂との組み合わせが渋すぎです

シダレモミジ-15

シダレモミジの裏には古いお堂が建っています

シダレモミジ-19

シダレモミジ-20

かなり古そうです

シダレモミジ-21

なんて書いてあるのか読めませんが、地図を見ると「観音堂」となっています

シダレモミジ-22

お堂の横からのぞいたシダレモミジです♫

シダレモミジ-23

ここからの姿もいい感じです

シダレモミジ-24

ほかにも単体で生えているモミジがあります

観音堂から向かって左側には、こんもりとしたモミジが生えています。

こちらも、かなりの大きさのモミジですが、シダレモミジのようにねじれた幹ではないですね。枝も垂れてはおりません♫

シダレモミジ-25

お堂に向かって左側には、こんもりとしたモミジが生えています

シダレモミジ-27

シダレモミジ-26

こちらもモミジもいい感じですね

シダレモミジ-28

地面にペッタリと着いているモミジもありました。面白いです。

シダレモミジ-29

でも、やっぱりシダレモミジですね♫

シダレモミジ-30

戻り道、やはり「大判焼」が目立ちます(*´ω`*)

シダレモミジ-34

のんびり歩いて駐車場に戻ってきました。マイカーは奥に停めてあるのでちょっと見えません

おわりに

今回は、福島県いわき市の渡辺町にある「中釜戸のシダレモミジ」を紹介しました。

今まで、モミジというと、山全体の風景しかイメージしたことがありませんでした。しかい、今回のモミジは単体の巨木です。まるで、しだれ桜が真っ赤に染まっているかのようでした。

真っ白で、ねじれた幹もちょっと異様です。ひと目みるだけで、国の天然記念物に指定されているわけが実感できますよ。

シダレモミジ-33

シダレモミジ近辺の風景です

旅、旅行
スポンサーリンク